梅雨時期の洗濯事情

更新日時:2022/06/06

 6月になりました。梅雨の時期がやって来ますね・・。

  梅雨の悩みと言えば、『洗濯物の生乾き』ではないでしょうか!!

  私もこの時期になると、なかなか乾かない洗濯物にストレスがたまり、

  最終的にはランドリーに持って行って、乾燥機をかけています。

  毎年色々な方法を試して乗り越えようとしていますが、毎年イライラ・・

  今年は何とかして快適に乗り切りたいと思い、良い方法がないか調べて

   みました。

  

  ・洗濯物を湿った状態で放置しない

  ・抗菌効果のある洗剤や柔軟剤を使う

  ・間隔をあけて干す

  ・除湿機を使う

  ・浴室に干す

 

  みなさんが実際行っている方法はこの中にありますか??

      今回調べていて、初めて知ったのが「浴室に干す」という方法です。

  水分の多い場所ですが、狭い空間を効率的に乾かす換気扇が付いて

  いる為、洗濯物を乾かすのにも適しているとのことでした。ただし、

  換気扇だけでは換気量が少ない為、窓も開けた状態で干すのが大切だ

  そうです。

  浴室乾燥の機能があれば困りませんが、ない方は試してみるのもあり

  ですね☆

 

  部屋干しだと、どうしても気になるのが『生乾き臭』ですよね。

  生乾き臭を防ぐために私が使った事のある柔軟剤を紹介したいと思い

  ます。

 

     

  ※写真はネットより参照(ラボン ブルーミングブルーホワイトムスクの香り)

 

 「ラボン」というCMでもよく流れている柔軟剤で、とにかく香りが

 とてもいいです(*^^*)

 ラボンを使用して洗濯をすると香りが無くならず、ずっと香りが残って

 いるのでいい匂いに一日包まれている感じがして、とても気分が良い

 です。部屋干しの嫌なニオイを感じないですし、赤ちゃん衣類にも使用

 できて安心で、衣類もフワフワに仕上がります。

 他にもたくさん香りがあるので、薬局などで一度香りテスターを試して

 みてください。

 6月の時期だけでも、柔軟剤を変えて生乾き臭を防ぎましょう!

 いい香りには心と身体をリラックスさせる効果があるそうなので、香り

 の良い柔軟剤で洗濯して気分をリフレッシュして、6月のジメジメを乗り

 切りましょう。

 

 ☆ スタッフ 松ヶ根 ☆

  • 更新カレンダー

    2022年6月
    « 5月   7月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最新記事

  • 過去の記事

      
  • Page Top