コンタクトプラザDo スタッフブログ

カフェ巡り

更新日時:2019/09/02

お盆期間中に、友人とカフェ巡りをしてきました。

特に印象に残ったお店が、「茶房クレイン」というところです。

古川中央眼科の近くにあるのですが、私も知らなかったので

「こんなところにこんなお店があったのか~!」という風になりました(´▽`)

お店に入るとすぐに、コーヒーを煎る機械のようなものがあったのですが、

なかなか大きな音とコーヒーの香りにテンションが上がりっぱなしでした(笑)

カレーとコーヒーがおすすめのようで、その日私は食後だったという事もあり、

フレンチトーストとコーヒーを頂きました。

フレンチトーストは味がしっかり染みていて、甘くて柔らかくとても

美味しかったです。

コーヒーは色々と種類があり、私はオススメのクレインブレンドを頂きました。

深煎り、中煎り、浅煎りから選べるのですが、私は苦めが好きなので

深煎りにしました。

香りがほんとに良くて、飲む前から幸せな気持ちになりました。

飲んでみると、しっかりした苦みがあり食後や甘いものと合うなぁと思いました!

次はぜひ、カレーも頂きたいと思います( *´艸`)

お店の方もとても気さくな方で、お話するのが楽しかったです!

みなさんも、興味があればぜひ行ってみることをお勧めします(*’▽’)ノ

(スタッフ*濱田)

花火

更新日時:2019/08/10

7月は、どんよりした日が多かったですね( 一一)

8月から気温が一気に高くなるみたいなので、熱中症には気を付けてくださいね!

 

夏といえば!山、海、プール、BBQとたくさんのイベントがありますが、

私は、花火大会がすごく楽しみでワクワクしています。

お祭り女なので、行けるお祭りにはすぐ行きます(笑)

私が今まで見てきた花火大会の中で一番感動したのは、秋田県で毎年行われる

大曲の花火大会です。大曲で行われる花火大会は、全国花火競技大会なので

今まで見たことない、ハイレベルな花火大会でとても感動します。

 

 

 

 

有料席と自由席があり、私は自由席で見ました。

正面から見ることは出来ませんが、どこの角度から見てもとてもきれいです。

寝っ転がって大きい花火を見ることが出来るので、場所取りは大変ですが、

私は自由席をオススメします☆

 

花火を見るにあたって、これを持って行ったほうがいいなって思ったものが

あったのでご紹介しようと思います。少しでも参考になればと思います。

 

1つは、キャンプなどで使う小さめのテントを持っていき炎天下を乗り切る!です。

自由席だと場所取りがあり、早い時間から会場にいるのでテントを持っていき

太陽の日差しが当たらないように時間までゆっくり過ごすことができます。

2つ目は、薄めの上着、タオルケットを持っていくことです。

昼間はものすごく暑いのですが、夜になると気温が下がるため、寒さしのぎで

必要になるかと思います。

 

良かったら参考にしてくださいね(#^^#)

 

 

 

令和初の夏!最高の夏になりますように(^O^)

 

 

スタッフ*松ヶ根

 

 

令和ステイ

更新日時:2019/07/02

令和になって2ケ月、そして今年も半年が過ぎてしまいましたね!!!

年々1年が早く感じますね(;^ω^)

 

さて、平成が終わりを迎える時はGWという事もあり、

平成から令和の元号またぎ『令和ステイ』として、

私は大阪・京都へ旅行に行ってきました!!!

 

まずは京都定番の清水寺に行ってきました。

 

 

 

京都といえば清水寺!!

という方も少なくはないかと思います。

私も一度は行ってみたかった所ではありました。

現在補修工事を行っており、4階建てのビルに相当する高さの建物なのに、

釘が一つも使われていないと言う事に驚きました!\(◎o◎)/!

大規模な改修・修繕工事が行われるのは50年に1度という事で逆に貴重な時に

拝観できたのではないかと思います(笑)

 

ここで、清水寺の歴史を少し・・・

≪清水寺のはじまり≫ 京都事典参照

清水寺は奈良時代にはじまる延鎮上人という僧侶が開いたお寺です。

観音様のお告げに従い音羽の滝にたどりついた場所が、
清水寺のある音羽山でした。

彼は音羽の滝のそばに家を建てすみつきました。

その後、坂上田村麻呂(平安時代の優れた武人)が、
清水寺のある音羽山で鹿狩りに出かけたときに、
延鎮上人に殺生を戒められます。

それに感銘を受けた坂上田村麻呂は妻と共にお堂を建てます。
このお堂が清水寺のお寺としての始まりといわれています。

清水寺がどのようにできたかという話には諸説あるそうですが、
現在では坂上田村麻呂が清水寺の基礎となるお堂を建てた、
という説が正しいとされています。

 

 

次に伏見稲荷大社に行ってきました。

 

 

伏見稲荷大社といえば千本鳥居が有名ですね!!!

これは江戸時代以降に、願いごとが「通るように」または「通った」というお礼をこめて、

鳥居を奉納する習慣が広まったことによるものだそうです。

標高約233メートル、一周約4キロ、2時間ほどかかり、境内全域に約1万基が並ぶといいます。

私は途中で断念しました・・・(>_<)笑”

 

京都ではまだまだ観光したい所がたくさんありました!!!

祇園や金閣寺など・・・

また機会があったら行ってみたいと思います。

 

スタッフ 太田

 

  • 更新カレンダー

    2019年9月
    « 8月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 最新記事

  • 過去の記事

  •  コンタクトプラザDo
     スタッフブログ

    カフェ巡り

    更新日時:2019/09/02

    お盆期間中に、友人とカフェ巡りをしてきました。

    特に印象に残ったお店が、「茶房クレイン」というところです。

    古川中央眼科の近くにあるのですが、私も知らなかったので

    「こんなところにこんなお店があったのか~!」という風になりました(´▽`)

    お店に入るとすぐに、コーヒーを煎る機械のようなものがあったのですが、

    なかなか大きな音とコーヒーの香りにテンションが上がりっぱなしでした(笑)

    カレーとコーヒーがおすすめのようで、その日私は食後だったという事もあり、

    フレンチトーストとコーヒーを頂きました。

    フレンチトーストは味がしっかり染みていて、甘くて柔らかくとても

    美味しかったです。

    コーヒーは色々と種類があり、私はオススメのクレインブレンドを頂きました。

    深煎り、中煎り、浅煎りから選べるのですが、私は苦めが好きなので

    深煎りにしました。

    香りがほんとに良くて、飲む前から幸せな気持ちになりました。

    飲んでみると、しっかりした苦みがあり食後や甘いものと合うなぁと思いました!

    次はぜひ、カレーも頂きたいと思います( *´艸`)

    お店の方もとても気さくな方で、お話するのが楽しかったです!

    みなさんも、興味があればぜひ行ってみることをお勧めします(*’▽’)ノ

    (スタッフ*濱田)

    花火

    更新日時:2019/08/10

    7月は、どんよりした日が多かったですね( 一一)

    8月から気温が一気に高くなるみたいなので、熱中症には気を付けてくださいね!

     

    夏といえば!山、海、プール、BBQとたくさんのイベントがありますが、

    私は、花火大会がすごく楽しみでワクワクしています。

    お祭り女なので、行けるお祭りにはすぐ行きます(笑)

    私が今まで見てきた花火大会の中で一番感動したのは、秋田県で毎年行われる

    大曲の花火大会です。大曲で行われる花火大会は、全国花火競技大会なので

    今まで見たことない、ハイレベルな花火大会でとても感動します。

     

     

     

     

    有料席と自由席があり、私は自由席で見ました。

    正面から見ることは出来ませんが、どこの角度から見てもとてもきれいです。

    寝っ転がって大きい花火を見ることが出来るので、場所取りは大変ですが、

    私は自由席をオススメします☆

     

    花火を見るにあたって、これを持って行ったほうがいいなって思ったものが

    あったのでご紹介しようと思います。少しでも参考になればと思います。

     

    1つは、キャンプなどで使う小さめのテントを持っていき炎天下を乗り切る!です。

    自由席だと場所取りがあり、早い時間から会場にいるのでテントを持っていき

    太陽の日差しが当たらないように時間までゆっくり過ごすことができます。

    2つ目は、薄めの上着、タオルケットを持っていくことです。

    昼間はものすごく暑いのですが、夜になると気温が下がるため、寒さしのぎで

    必要になるかと思います。

     

    良かったら参考にしてくださいね(#^^#)

     

     

     

    令和初の夏!最高の夏になりますように(^O^)

     

     

    スタッフ*松ヶ根

     

     

    令和ステイ

    更新日時:2019/07/02

    令和になって2ケ月、そして今年も半年が過ぎてしまいましたね!!!

    年々1年が早く感じますね(;^ω^)

     

    さて、平成が終わりを迎える時はGWという事もあり、

    平成から令和の元号またぎ『令和ステイ』として、

    私は大阪・京都へ旅行に行ってきました!!!

     

    まずは京都定番の清水寺に行ってきました。

     

     

     

    京都といえば清水寺!!

    という方も少なくはないかと思います。

    私も一度は行ってみたかった所ではありました。

    現在補修工事を行っており、4階建てのビルに相当する高さの建物なのに、

    釘が一つも使われていないと言う事に驚きました!\(◎o◎)/!

    大規模な改修・修繕工事が行われるのは50年に1度という事で逆に貴重な時に

    拝観できたのではないかと思います(笑)

     

    ここで、清水寺の歴史を少し・・・

    ≪清水寺のはじまり≫ 京都事典参照

    清水寺は奈良時代にはじまる延鎮上人という僧侶が開いたお寺です。

    観音様のお告げに従い音羽の滝にたどりついた場所が、
    清水寺のある音羽山でした。

    彼は音羽の滝のそばに家を建てすみつきました。

    その後、坂上田村麻呂(平安時代の優れた武人)が、
    清水寺のある音羽山で鹿狩りに出かけたときに、
    延鎮上人に殺生を戒められます。

    それに感銘を受けた坂上田村麻呂は妻と共にお堂を建てます。
    このお堂が清水寺のお寺としての始まりといわれています。

    清水寺がどのようにできたかという話には諸説あるそうですが、
    現在では坂上田村麻呂が清水寺の基礎となるお堂を建てた、
    という説が正しいとされています。

     

     

    次に伏見稲荷大社に行ってきました。

     

     

    伏見稲荷大社といえば千本鳥居が有名ですね!!!

    これは江戸時代以降に、願いごとが「通るように」または「通った」というお礼をこめて、

    鳥居を奉納する習慣が広まったことによるものだそうです。

    標高約233メートル、一周約4キロ、2時間ほどかかり、境内全域に約1万基が並ぶといいます。

    私は途中で断念しました・・・(>_<)笑”

     

    京都ではまだまだ観光したい所がたくさんありました!!!

    祇園や金閣寺など・・・

    また機会があったら行ってみたいと思います。

     

    スタッフ 太田

     

  • 更新カレンダー

    2019年9月
    « 8月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 最新記事

  • 過去の記事

  • Page Top